ロードイベント

Eulogy for the Dyke Bar

シェア リンクトイン
ニュースレター
ニュースレターに登録すると、イベントの最新情報、ヘッドライナーの発表、今後のチケット発売に関するお知らせを受け取ることができます。

Eulogy for the Dyke Bar

Fri Feb 17 - Sun Mar 5

イベントナビゲーション

Fri Feb 17 - Sun Mar 5

Fri Feb 17 - Sun Mar 5

Macon Reed’s Eulogy for the Dyke Bar is presented by the National Art School with UNSW Galleries in association with Sydney WorldPride.

American artist Macon Reed creates immersive sculptural environments that serve as sites for conversation and exchange. Eulogy for the Dyke Bar revisits the legacy and physical spaces of dyke and lesbian bars, an increasingly rare component of the gay and queer cultural landscape.

Made of simple materials that unapologetically reveal the hand in their making, the work is activated through its use as a fully functional bar and space for public programs.

Eulogy for the Dyke Bar uses the reclaimed term ‘dyke’ in its most expansive sense and recognises that gender and identities are complex and fluid. If you have identified with the term or an experience of feminine-spectrum queerness in the past or present (or perhaps future), and/or feel an affiliation or ally-ship with dyke culture, you are welcome, and valued at the dyke bar.

チケット 無料
156 Forbes St Darlinghurst Sydney, NSW 2010 Australia

UNSW Galleries at the corner of Oxford Street and Greens Road, a five-minute walk from Taylors Square.

詳細

スタート。
Fri Feb 17
終了です。
3月5日(日
チケット
無料
イベントのカテゴリー
,

オーガナイザー


UNSW Galleries
Phone:
+61 2 8936 0888
Email:
[email protected]
ウェブサイトです。
http://unsw.to/galleries
ニュースレター
ニュースレターに登録すると、イベントの最新情報、ヘッドライナーの発表、今後のチケット発売に関するお知らせを受け取ることができます。

Don't forget to check out all the
events at Pride Amplified

Click here

国への謝意

シドニーワールドプライドは、シドニー盆地の伝統的管理者であるガディガル、カンメライガル、ビジガル、ダルグ、ダラワルの人々の土地で開催されます。

私たちは過去と現在の長老たちに敬意を払っています。昔も今もずっとアボリジニの土地です。

アボリジニ&トレス海峡諸島民は、オーストラリア全土の様々な氏族やコミュニティから集まっていますが、2023年には、世界のLGBTQIA+コミュニティと一緒に祝うために、一つになります。