ハーバート・スミス・フリーヒルズ

シドニー・ワールドプライドのプリンシパル・リーガル・パートナー

ハーバート・スミス・フリーヒルズは、LGBTQIA+の人々とその自由のための世界的かつ公的な提唱者です。2015年にストーンウォール・グローバル・ワークプレイス・イクオリティ・インデックスが発表されて以来、HSFはLGBT+のインクルージョンのためのグローバル・トップ・エンプロイヤーとして認識されてきました。2019年、HSFは、事業を行うコミュニティ内のLGBT+組織との多様で持続可能なパートナーシップを推進する努力が認められ、ストーンウォールのグローバルLGBT+コミュニティ・エンゲージメント賞を受賞しました。

ハーバート・スミス・フリーヒルズのロゴとレインボーカラーのアイコン

国への謝意

シドニーワールドプライドは、シドニー盆地の伝統的管理者であるガディガル、カンメライガル、ビジガル、ダルグ、ダラワルの人々の土地で開催されます。

私たちは過去と現在の長老たちに敬意を払っています。昔も今もずっとアボリジニの土地です。

アボリジニ&トレス海峡諸島民は、オーストラリア全土の様々な氏族やコミュニティから集まっていますが、2023年には、世界のLGBTQIA+コミュニティと一緒に祝うために、一つになります。