Covidの安全性を確保するために

シドニー・ワールドプライド2023が、世界中から安全に集まれるイベントになることが、私たちの使命です。

このCOVID-19ガイドラインは、2022年3月時点のものです。オーストラリア政府のアドバイスが進化するにつれて、このフェスティバル情報を更新し続けます。イベント参加中に安全な生活を送るために必要な指示については、開催日間近にチケット所有者に詳細な情報が送られます。

シドニー・ワールドプライド2023では、お互いの安全、健康、幸福を守るのは私たち次第だということを忘れないでください。

フェイスマスクをつけたドラァグクイーン

コビット19プロトコール

オーストラリアにおけるCOVID-19の状況は常に変化しており、それに伴い私たちのアドバイスや安全衛生プロトコルも変化しています。しかしながら、皆様の安全のため、体調がすぐれない場合、あるいは検査結果を待っている場合は、シドニー・ワールドプライドのイベントへの参加をお控えくださいますようお願いいたします。また、可能な限り衛生的で社会的な距離を置き、ご自身と周囲の人々へのリスクを最小限に抑えるようお願いします。政府からのアドバイスが変更された場合、私たちは、私たちのフェスティバルが安全で楽しいものになるよう、参加者の皆さんに情報を提供します。

定期的な清掃と除菌

私たちは、リスクを最小限に抑えるために、イベントでの清掃プロトコルを強化する予定です。会場にお越しの際は、会場に設置されたシンクや除菌ステーションで定期的に手洗いや除菌を行い、衛生管理を徹底してください。 また、各会場のホームページでCOVID-19の入場条件や衛生管理についてご確認いただくことをお勧めします。

スタッフ・ボランティアはフェイスマスクを着用

シドニーワールドプライドイベントでは、皆様の安全のため、政府からのアドバイスが変更されない限り、すべてのスタッフとボランティアがフェイスマスクを着用して作業を行います。もし、あなたがマスクをした方がイベントに参加しやすいと感じるのであれば、ぜひそうしてください。ワッペンをつけたり、キラキラにしたり、ポップな色にしたりと、クリエイティブに楽しんでください。

ヘッドセットとフェイスマスクを装着したボランティア

ワクチン接種の必要性

大規模なイベントを開催するためのNSW Healthの既存の要件および規制に従い、シドニー・ワールドプライドのイベントへの参加または作業には、完全なワクチン接種の証明、または有効な禁忌証明書という形での医療免除を要求します。参加者の皆様には、Australian Technical Advisory Group on Immunisation (ATAGI) の「完全予防接種」の分類について常に最新情報を入手し、必要な要件を満たしていることを確認することをお勧めします。

国への謝意

シドニーワールドプライドは、シドニー盆地の伝統的管理者であるガディガル、カンメライガル、ビジガル、ダルグ、ダラワルの人々の土地で開催されます。

私たちは過去と現在の長老たちに敬意を払っています。昔も今もずっとアボリジニの土地です。

アボリジニ&トレス海峡諸島民は、オーストラリア全土の様々な氏族やコミュニティから集まっていますが、2023年には、世界のLGBTQIA+コミュニティと一緒に祝うために、一つになります。